ULTRAシリーズ ダイクロイックフィルター

メーカー:
Alluxa
カテゴリ:
アプリケーション:

Alluxa社について

アルクサは2002年に数10年にわたる成膜、光学計測やオプティクスの経験を持つ技術集団によりアメリカ、カリフォルニア州サンタローザに設立されました。独自開発されたコーティングチャンバーにより高性能なフィルターを提供しています。そのコーティングは特許を取得したデポジション方法や独創的なコントロールアルゴリズムと自動化により難易度の高いトップハットでスティープなコーティングでも他の方法に比べ短時間で精度の高い製品を提供します。

AlluxaのダイクロイックフィルターULTRAシリーズは、さまざまな光学系を最適化します!

ULTRAシリーズ薄膜ダイクロイックフィルターの急峻なエッジ、最大透過率、最大反射率はすべて、光強度の最小損失と最適な機器性能につながります。各ULTRAシリーズダイクロイックフィルターは、レーザー損傷に強く、あらゆる角度で動作するように設計できます。すべて蛍光顕微鏡、フローサイトメトリー、ラマン分光法などのアプリケーションでの使用に最適です。

製品特徴


  • 極めて急峻なエッジ、最大透過率、最大反射率!ロングパスフィルター

    蛍光顕微鏡アプリケーションで使用するための、超急峻で透過率の高いロングパスダイクロイックフィルターはAlluxaだからできる非常に高い技術になります。


  • すべてが反射帯域で分離された5つの透過帯域を備えたULTRAシリーズの多色フィルター!

    システムの波長範囲と要件に応じて、ULTRAシリーズの二色性フィルターまたは多色性フィルターをカスタム設計することができます。透過波長域で波長に対して、透過性能がフラットな為、波長が光源の波長がふらついても、パワーの変動を押さ得ることができます。


  • 精密技術により作成された超薄型、厚さ0.5 mmのダイクロイックフィルター!

    ULTRAシリーズの2波長およびマルチカラーフィルターにはスーパーフラットの特別仕様を用意しています。フラットネスを最大限に高め、イメージングシステムやレーザー光源の蛍光システムで最適な性能を発揮することが可能です。また、スーパーフラット仕様のダイクロイックフィルターを使用すると、低収差により歪みの少ない鮮明な画像や焦点シフトの低減、およびターゲット分子の正確な定量化が実現できます。1インチエリアを PV値でλ/10(@632.8nm)のフラットネスが可能です。

注意事項

※商品のデザイン、仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。詳細は各営業担当までお問合せください。

この製品についてお問い合わせする

お問い合わせ製品名
貴社名* 必須
所属
氏名* 必須
メールアドレス* 必須
電話番号* 必須
お問い合わせ内容* 必須
ページトップ