最先端光学デバイス HAAS 熱レンズ効果補正レンズ(TLC、コリメーター)

HAAS Laser Technologies Inc.社について

レーザー出力がますます大きくなり、ファイバーレーザーなどは~100kW程度のものも数多く 加工用途等に使用されています。加えて、加工精度の向上やタクトタイム短縮化も必要となり、ビーム品質の検査におけるビームプロファイルの測定が大変重要になっています。ハースではそれらのご要求にきめ細やかに対応すべく、インラインで使用できるビームプロファイラーを極低出力より高出力用まで数多くの機種を揃えています。また、高出力レーザー使用時に発生する熱レンズ効果を補正するレンズシステム(TLC)や、レーザーデリバリーヘッドなども取り扱っています。

熱レンズ効果を補償する光学系

熱に対し屈折率がポジティブな硝材とネガティブな硝材を組み合わせることで、加工に影響を及ぼす熱レンズ効果の問題を解決しました(特許保有)

製品特徴

  • 20 kWまで対応

    独自の水冷方式により、20 kWまでのレーザーに対応しています。

  • ファイバーレーザー用コネクターとの一体化が可能

    QBH、QDなどファイバーレーザー用コネクターを設けたTLCコリメーターを提供します。

  • 口径15、30、50 mmのシリーズ

    ビーム径やパワーに応じてレンズの口径を選択することができます。写真はTLCコリメーター内のTLCレンズ単体です。

  • システム化が可能

    お客様のご用途に合わせたシステム化が可能です。M2測定器(BWA-CAM)と組み合わせた例を示します。

仕様

波長 900~1100 nm
焦点距離 35~500 mm (開口径によって異なる)、カスタマイズ可
ファイバーコネクター QBH、QD、HLC-16 他
開口径 15、30、50 mm
ダメージしきい値 20 J/cm2, 20 ns, 20 Hz; 1 MW/cm2 CW
冷却方式 空冷または水冷
水冷時チラー条件 Flow rate 1 gpm (= 3.79 L/min)、Pressure Not exceed 80 psi (=0.55 MPa)

機械仕様

TLCコリメーター(焦点距離 f = 120 mm)
TLCコリメーター(焦点距離 f = 120 mm)

ダウンロード資料

  • ダウンロードするには下記の情報を入力してください。

    貴社名* 必須
    所属
    氏名* 必須
    電話番号
    メールアドレス* 必須

注意事項

※商品のデザイン、仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。詳細は各営業担当までお問合せください。

この製品についてお問い合わせする

お問い合わせ製品名
貴社名* 必須
所属
氏名* 必須
メールアドレス* 必須
電話番号* 必須
お問い合わせ内容* 必須
ページトップ