Optocraft

Optocraft社について

2001年に創立されたオプトクラフトは、光学を専門とする二人の学者により、長年の光学理論と経験を基にダイナミックレンジが広く、正確で安定した計測がいつでもどこでもできるようなシャックハートマンセンサーを開発しました。新しい光学部品(プラスチックレンズ、アスフェリカル光学系、マイクロレンズ、ウェハーレベル光学部品等々)やレーザーなど数多くの分野でも多用されています。オプトクラフトは波面光学を測定器として製造ラインで使用できる技術として提供しています。

ページトップ