オーテックス株式会社は、レーザー、レーザー周辺機器、光学機器を扱う専門商社です。

TEL. 03(3226)6321

〒162-0067 東京都新宿区富久町16-5新宿高砂ビル4F

Super Short Pulse LaserMenloSystems

MenloSystems社が提案するフェムト秒ファイバーレーザーは、全て光ファイバーにより発振器及び増幅器を構成いたしております。 希土類(Ytterbium, Erbium等)添加ファイバーから高効率にて10nm以上の利得幅を引き出す事でフェムト秒領域のパルス発振を安定に得ております。  この事は、リング型モードロック(非線形型偏波回転)共振器との相乗効果で、レーザー発振に必要な利得を低励起パワーで得る事で装置の消耗品を軽減する事で長寿命化の一翼を担っております。  また、新開発”figure 9”モードロッキング方式では、過飽和吸収体を用いずモードロック状態を得る事に成功しており、従来方式に比べ受動的共振状態から常に安定したモードロッキング条件下にて発振するため従来にない、信頼性を長期に渡り得ております。

 MenloSystems社製OEM対応フェムト秒Fiber Laser
Model :
ELMO
「figure 9」モードロック技術により、24時間7日連続安定発振
 
  *24時間メンテナンスフリー
*装置組込み時における、ファン等の排熱
  対策一切不要
*耐震設計
*一体構造(電源内臓)
*低消費電力(5.2VDC/2A)
*使用環境温度範囲15℃〜35℃
*薄型(28mm)X小型(195x95mm)
*軽量(700g)
*オリエンテーション・フリー
*パルス幅<90fs @1560nm
*バンド幅±30nm@1560nm
*>100mW / >1.0nJ @100MHz

LD並の取扱い易さに、常に安定した出力を提供する機能を兼ね備えたフェムト秒ファイバーレーザーが(独)MenloSystemsからリリース致しました。 新開発「figure 9」モードロック技術を採用する事で、従来の製品に比べ「環境依存性」及び「動作再現性」を飛躍的に向上致しました。 
 対環境温度依存性
 動作再現性
MenloSystems社は、独国マックスプランク量子光学研究所が母体となり、fsモードロック・ファイバーレーザーを光源に用いた光周波数コム及びTHz応用のリーディング・カンパニーです。 (本製品はご希望により随時デモ致します。)
 

バナースペース

オーテックス株式会社

本社
〒162-0067
東京都新宿区富久町16-5新宿高砂ビル4F
TEL 03(3226)6321
FAX 03(3226)6290

大阪支店
〒530-0004
大阪市北区堂島浜2-1-29 古河大阪ビル
TEL 06(6344)6328
FAX 06(6344)6342

テクニカルセンター
〒300-1424
茨城県稲敷市下太田4574-1